図解入門ビジネス 最新物流実務の基本と仕組みがよ~くわかる本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

著 者 :  木村 徹

発売日 : 2019年3月21日

出版社 : 秀和システム

価 格 : 1800円  (税抜き)

 

今どきの物流拠点と物流施設とは?
効率よい物流センターの運営とは?
運送の種類と運送コストの削減は?
国際物流の仕組みと輸出入通関は?
物流品質の改善と物流KPIとは?
物流業界を担う人材育成方法とは?

物流担当者待望の必携マニュアル!
現場の業務で必要とされる実践的な知識を徹底解説しています。

 

著者略歴 : 木村 徹
物流・貿易研究所代表。1964年生まれ。国立富山商船高等専門学校・航海学科卒業。澁澤倉庫株式会社での通関・国際物流営業・海外引越等を経験後、株式会社リーボックジャパン(現・アディダスジャパン株式会社)でロジスティクス(輸出入)を、マースク株式会社(現・マースクラインAS日本支社)でサプライ・チェーン・マネージメントを、西濃シェンカー株式会社でロジスティクスを、株式会社スズケンで医薬品・医療機器の物流等の経験を経て、物流・貿易研究所の代表を務めている。また、大手商社、JETRO((独)日本貿易振興機構)、JILS((公社)日本ロジスティクスシステム協会)、(―社)日本経営協会、大学、各地方公共団体や一般企業において、貿易や物流に関する講演やセミナー講師、各種紙誌への出稿や、(公益)日本関税協会にて、国家資格である通関士試験受験講座の講師等を行っている。「現場と理論」、「国内物流と国際物流」を知っている、物流と貿易のコンサルタントの一人である。
所属:(―社)貿易アドバイザー協会、日本貿易学会。保有ライセンス:通関士、ジェトロ認定貿易アドバイザー、三級海技士(航海)、他